社員紹介

 技術2部 大原 健 (2009年入社)

 Q1  学生時代の就職活動から、当社に入るまで

大学卒業後、技術系アウトソーシングの会社に入社しました。
半導体関係の仕事でミクロン単位の調整を行う。かなり職人的な仕事をしていました。
ただ、徐々に同じ作業の繰り返しのような感じを受け、もっとやりがいのある仕事をしたいという気持ちがありました。また当時の職場が山梨だったので、東京の会社に転職したいと考えていました。

 Q2  入社を決めた理由

リーマンショックの後で世の中が不景気に傾いている時でしたが、勢いが感じられる会社と感じたこと。
また、面接などで会社に訪れた際に、社員に活気を感じ、他の会社よりも一緒に働きたいと感じられました。

 Q3  会社の好きなところ、ここが魅力

同じような仕事内容を毎日行うということは少なく、仕事自体に飽きたりという事がないところ。本人のスキルや積極性にもよりますが、責任者として業務を行うことが比較的早く経験できます。

トップ(社長)からのメッセージ

 Q4  現在の仕事内容

省エネルギー関係の仕事をしています。お客様の建物に対して、有効な省エネルギー対策の提案・実施、実施した対策の効果検証等の業務を行っています。省エネ機器を導入する対策だけでなく、現在の設備機器を有効活用し、無駄を削るような対策を多く提案しています。

 Q5  仕事で嬉しい瞬間、やりがいを感じる時

省エネによるコスト削減等のメリットをお客様に感じていただき、喜んでいただけた時。大きな効果が出る省エネ案を思いついた時。
データを利用して、お客様が理解しやすいような資料を作成している時。

トップ(社長)からのメッセージ

 Q6  仕事で大変なこと

私と同じ業務内容の社員がまだ少ないので、仕事を分散できずに、ある時期に仕事が集中してしまう場合があること。お客様の事情もわかるがルールや金額の関係でお断りしなければならない時。

 Q7  今後の目標

2020年には新しい建物を建てる流れから、維持していく流れになるのでは?と考えているので、省エネルギーのニーズはまた高まってくると考えています。
そこに向けて省エネの技術力を高めていきたいです。省エネ技術を持つ人を社内に増やしたいですね。

 Q8  リフレッシュ方法

嫌なことあった時は一晩寝ると復活します。休日には簡単なものですが料理をしたりします。美味くできると嬉しいですね。作った料理でお酒を飲むのが好きです。

 Q9  どんな人と一緒に働きたいか

素直な人。嘘をつかない人。挨拶できる人。
技術力のあるなしではなく、まずは信頼のおける人であることが大事だと考えています。